脱毛をしようと思っても、その前に考えなくちゃいけないことはかなり多いものです。

よく調べれば調べるほど「これはどうしたらいいの?」「一体どうなっているの?」ということも多いものでしょう。
そんな脱毛の悩みや、いろいろな質問は誰でもあるもの。でも、やってみたら意外と簡単だった、ということも少なくありません。

ここでは、脱毛の悩みになりやすい金額のこと費用のこと返金についてのことをお教えしますね。
一つでもあなたの悩みが解消しますように。

  • Q.全身脱毛、金額はどのくらいかかりますか?

    A."まずは全身脱毛の金額についての質問ですね。
    全身脱毛の金額ですが、これはそれぞれのサロンや医療脱毛を行っている医療機関などによっても違いがあります。
    実はここ最近脱毛は進化してきて、脱毛をするための料金プランやシステムも大きく変化してきているんです。

    まずは全身脱毛を医療機関で行った場合、大体35万円ほどかかります。
    実は医療系の場合は医療レーザー脱毛と言われており、すぐに効果が出る上なかなかまた生えてこないという方法なんです。専門的に処理してもらえるというのも大きなメリットですし、通う期間も短くなります。ただ、その分費用が高額になります。

    次に、美容脱毛サロンやエステサロンなどのムダ毛処理のコースの場合です。
    こちらは脱毛する部位に回数をかけた金額という「回数制」という計算方法で計算した場合ですね。こちらもだいたい30万円ほどになります。
    少し安くなりましたが、その分通う回数は多くなり、期間も長くなります。ただ、体毛が薄かったりあまり目立たない人の場合は更に回数を減らせますから、回数を減らした分だけ安くなるというメリットもあります。

    最後に月額制の場合です。
    月額制の場合は毎月費用がかかり、こちらはだいたい20万円程となっているのです。
    こちらも体毛が薄ければ通う回数が減り、契約する月数も減るので更に安くなりますよ。

    サロンによってはオプションをつけたり他のコースを一緒に行うことで、更に費用が高くなるところもあります。
    美容脱毛だけの金額だけでみれば月額制のほうが料金は安くなり、医療レーザーだと更に高額になります。とにかく安いところを、と考えるのならやっぱり月額制の所が良いのでしょう。"

  • Q.費用ってどうやったら安くなるんですか?

    A.次に、こういった費用を安くする方法についての質問です。
    この安くする方法というのは本当にいろんな種類があります。

    ひとつはキャンペーンを狙うことですね。
    キャンペーンとは、一時的に料金が割り引かれたり、月額制のサロンなら一定期間支払いをしなくてもいいというものです。キャンペーンがあるのとないのとでは全く支払う額が違いますから、できるだけキャンペーンとなる時期を狙いましょう。
    ポイントになるのは夏ですが、春頃からチェックしておくと早く契約できますよ。

    次に、支払い方法です。
    支払いについてはクレジットカードが使えるところならクレジットカードでの一括払いがベストです。これはポイントも貯まるし、何より現金を持ち歩くこともないので落としちゃう心配もないためです。少し大きい支払いなのでドキドキしますが、カードで一度に支払えばポイントもついてお得です。
    ちなみに、お金がないからとリボ払いにしたり、準備しているローンは使わないほうがいいでしょう。利息として余計なお金を支払わないといけないので、それがかなり大きな負担になることもありますよ。

    お友達紹介というのもキャンペーンにあります。
    これはすでにその脱毛サロンに通っている友達にそのサロンを紹介してもらうことで、料金が安くなったり商品券がもらえるというものです。もし気になるサロンがあって友達が通っているのなら、紹介してもらいましょう。

    最後に、これは大体のサロンではまとめて回数を契約したりすると割引が大きくなることもあります。
    これはキャンペーンや一回ごとの単価を抑えるというもので、特に割引率が高い美容サロンに行くと、回数が多ければ多いほど割引になります。
    体毛が濃くて通う回数が多くなりそうな人は、そういうサロンを狙うのもいいでしょう。

  • Q.何かあった場合は返金してもらえますか?

    A.返金についてのことが心配、という人も多く、質問したくなるものですね。
    全身脱毛の場合、実際はそれぞれのサロンごとに違う、というのが本当のところなんです。

    まずは回数制のサロンの場合です。
    このサロンの場合、残りの回数分を返金してもらえることがほとんどです。この場合は残りの回数があれば解約して返金してもらうように要求しましょう。
    とはいえ、このようなサロンの場合はだいたい「休止」という制度もあります。これは毎月通うことにしていても、何らかの理由で通えなくなった場合に回数を残したままで一時的にお休みするという制度です。その間は回数が減ることはありません。また通い始める場合はサロンに連絡しましょう。

    次に、医療系の場合です。
    医療系の場合も解約してもらうことは可能です。ただ、中には契約時点で解約してもお金は返さないと伝えているところもありますから、この場合は最初に「返金保証制度」といってお金を返してくれる条件を明確にしているところを探しましょう。最低でもこの制度がないところはやめたほうがいいのです。
    こちらも休止する制度があります。通えなくなった理由を正直に伝えて、お休みさせてもらいましょう。

    最後に、月額制のサロンの場合です。
    実は月額制のサロンの場合、残念ながらこれまでの施術で支払った料金は返ってきません。これは上の2つは最初に一定額を支払うのに対して、月額制の場合は契約期間中は毎月支払うことになり、そこに施術をしたのかどうかということは関係がありません。

    このため、施術を受けていない月でも代金を支払わなくてはなりませんし、その分の代金を返して欲しくても、そのようなことはできないのです。

  • Q.支払方法は?

    A.現金、カード、分割払いをご利用いただけます。

    店舗によって違いがありますので、事前に良くご確認頂ければと思います。
    特にキャンペーンやお得なプランなどは、都度内容が変わります。

    全身脱毛などの高額な場合は特に、契約前に説明をしっかり確認しましょう。
    返金や解約金についても必ず聞きましょう。